PGストフリの欠陥・・・

ここでは、「PGストフリの欠陥・・・」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PGストフリなんですが、ホントはパチ組終わって気が向いたら更新しようと思ったんすが

最後の組み付けの時パーツ破損で結局パチ組すら出来ず、かなりイライラモードでの更新ですw

はっきり言いましょう!このPGストフリは明らかに欠陥品ですな!

特にドラグーン部はひどいかも・・・

気になってググッても同じトラブルが結構な数ヒットしました!

とりあえず今回破損した欠陥部分を晒します!

破損した箇所は、ドラグーンの接続部なんですが

組み付けの時大した力も入れてないのにポッキリ逝きました・・・

こんな感じで!
s-DSCF2191.jpg
部分的には、ウイング部とバックパック部分の接続のためのパーツで一番力がかかる部分です

軸の太さは約7ミリあります

が、・・・

肝心な部分がほとんど肉抜き状態・・・

結構な重量を支えるのにコレじゃ終わってるっしょ?

とりあえず、こんなパーツはパーツ請求したとしても何の解決にもならんので

補強して使いまっす!

なんとか、補強できたと思うんで画像で説明w

s-DSCF2192.jpg
まず、今回補強に使ったのは4ミリのアルミパイプです

で、軸部分と受け部分にパイプより微妙に細いドリル刃で穴を開け

打ち込みます

パイプと同径で開けるとスカスカになる場合もあるんで

ちょっとキツ目で打ち込む感じがいいかと?(あまりにキツイ場合はリューター等で微調整)

でもって、瞬着塗って連結
s-DSCF2194.jpg
とりあえずこの状態で手で力を加えてみたんですが、十分な強度だと思います。

で、今回は最後に肉抜き部分にエポキシ接着剤を充填して完了としました!
s-DSCF2196.jpg
多分コレで大丈夫だと思う!w

次折れたら、旋盤でアルミでも削り出して使いますわw

後ウザイのが、ドラグーンがバネ仕掛けで展開するようになってるんですが

これがチョット触れるだけでピョンピョンピョンピョン飛び出しやがってかなりウザイ!w

てか、こんなとこにスプリング機構いらんだろ!

見せ場がないからって、無駄にスプリング機構なんて付けるな!ww

PGって事で楽しみで買ったけど、コレなら断然MGの方がよっぽどましw

ギミック等もほとんどMGと変わらないし・・・

ストフリをPG化するならニューガンをPG化してくれっと!w

とりあえず今回は愚痴で終わります!ww


ではでは~ヽ(・ω・)ノシ



コメント
この記事へのコメント
災難だったねぇ。
だから言ったじゃんシードは○○だってw
2011/05/19(木) 14:31 | URL | さむらい #-[ 編集]
ニューガンでも似たようなことになりそう…

どうします、背中のファンネルがちょっと触っただけで攻撃体型に変わったらW

感覚としては、起こされた車のワイパーみたいでしょ(^_^;)
2011/05/19(木) 18:16 | URL | 鯖 #-[ 編集]
サムライさんへ
言う通りですな・・・w
今度からはサムライさんの指示に従います!ww


鯖さんへ
確かになりそうですね・・・
ちょっと触れたら喧嘩体制!
怖い怖い・・・w


2011/05/22(日) 13:23 | URL | AQUA #-[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://projectfreedom.blog5.fc2.com/tb.php/361-4d2ded85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。