フェイイェン改修中

ここでは、「フェイイェン改修中」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、雪が降らなくていいんだけど、その代わりめっちゃ寒いw

朝晩めっちゃ冷え込みます・・・

早朝だと鼻で息すると鼻の中が凍りますw

多分雪国の人なら経験あると思いますw

多分経験した事がある人じゃないと、鼻の中が凍るってどんな感じか分からないと思いますがw

もし、経験したいのなら是非北海道へ来て体験してみてくださいw



でもって、フェイイェンですが今は可動範囲UPと保持力UPの改修をメインで進行しとります。

とりあえず、今の状況はこんな感じになっとります。


今は、胴体の改修をメインで進めております。

胴体には可動部がなくあまり動かない仕様だったんで可動部を追加してみました。

腰側のパーツにはポリキャップを仕組み、腹部パーツの方をボールジョイントを仕組んで、

可動部を設けてみました。

これで、大分ポーズの幅がUPすると思われます。

まだ、パーツを仕組んだだけで、処理はまだしてませんが・・・

で、ここに可動部を付けるとスカートも一緒に付いてきてしまうので、

スカートの基部も稼動できるように改修中です。

スカートの基部のパーツが小さくて、そのまま可動部を付けると、強度が心配だったんで、

プラバンを切り貼りして可動部を付けてみました。




まだ、完成形ではないですが、今はこんな感じになっとります。

このパーツには腰のリボン状のパーツも付くのですが、それを今は色々考え中です。

他、改修などに関係しないパーツは目消し等して終わったパーツからサフ吹いてってます。

で、今回多少の仕様変更でデカールで再現できない部分があるので、

その部分は、マスキングして塗り分けする予定です。

昨日、使う色の調色も終わったんで、試しに武器の一部をマスキングして塗り分けて見ました



部分的な塗り分けだと簡単でいいんですが、

今回、このような模様状に塗り分けする部分が何箇所かあります。

本当はデカールで再現するようになってるんですが、

今回仕様変更のためデカールの色が違うので、デカールは使えません

なので、今回は塗装で再現してみます。

他にも方法はあると思うんですが、考えてても進まないのでw

今回、別仕様のデカールも付けてくれたので、かなり助かりました。

無かったら多分かなり厳しかっただろうな・・・w

一応、どんな感じでマスキングテープを切り抜いたか説明します。

今回、デカールがあったんでまずそれをカラーコピーして、

それをトレーシングペーパーでトレースしてそれをマスキングテープに

あてがって、切り抜きました。

自分カッティング系の作業は結構得意分野なのですが、

小さいうえにこの曲線のデザインなんで、久々真剣になりましたw

で、塗り終えた物はこんな感じです



上では、何か、得意分野とか書いてますが、実際そーでもないかもw

まだ、塗って剥がしただけの状態で修正してませんが・・・

でもなんとか、見れる物にはなったかと?

オレンジの部分のデカールはそのまま使用可能なのですが、

細かい方を塗り分けてここをデカールにするのもアレなんで

ここも塗り分けてます。

てか、このパーツの配色もこれで良かったのかな?

違ってたら、連絡ください・・・

一応、調色は説明書を元に調色しとります。

とりあえず今のところ問題は発生していないのでこのまま続行したいと思います。



ではでは・・・ノシ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://projectfreedom.blog5.fc2.com/tb.php/5-ebe8bae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。